ゲームと音楽を奏でることとイタリアが大好きなOL★えびっちデイジーがほぼ日刊でお送りいたします!!


by dolcevita-vogue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

VOGUE卒業のご報告

既に何人かのメンバーにはメール等で伝えていましたが、
今月末のKOBE ALIVEをもって、4年間在籍しているVOGUEの
踊り子を引退することになりました。
来月に行われるVOGUE祭はスタッフとしての参加になります。

理由はいろいろあるのですが・・・
ブログの文章では読む人によって解釈が異なるし
自分の中に答えがあると思っています。
自分で決めたことなので後悔はありません。

去年はMPで会計をやらせていただいたり、今年は
CNということでみんながいかにチームで楽しめるかを考えて
お金を集めたり 参加の集約をしたりと
チームに深く関われて、少しはチームのためになれたと思うと
とても嬉しく思います。大変だった平日の深夜2時までの
打ち合わせなども今ではよい思い出です。

練習が辛くても、その分完成に近づくほどいい作品になっていて
みんなの心がひとつになった瞬間は踊っていてわかるんですよね。
あの一体感にとりこになりました。思い出すだけで鳥肌が立ちます!!


4年間を振り返ると
初めてのYOSAKOIでがむしゃらについていくのが難しくて初めてたったステージ。
ファイナルに行けずみんなで悔し涙を流した2004年
みんなで掴み取った憧れのステージで笑顔で踊った2005年
たくさんの仲間とたくさんの想い出をつくって、またあのステージに立てた2006年
精神的にも肉体的にも多忙で、何度も友人に弱音を吐きながらも頑張った2007年
そんな中、北海道知事賞2回と、準大賞をいただけました。
ふくこいにも2回参加して、連覇も経験させていただいて、
上海の大観衆の中で踊ることも出来ました。


約4年間のあいだに、普通のOL生活では決して味わうことができないような事を
たくさん経験して、たくさん夢をみて、たくさん泣いて、たくさんの仲間ができました。
本当に最高のチームです☆☆ありふれた言葉でいうなら自分の「青春」でしたね。
愛すべき仲間がたくっさんいます!!!

2004年、ファイナルにいけないことを聞いた大通公園。あんなに悔しかったことはないし
2005年のファイナル進出決定の瞬間。あんなに嬉しかったことはありません。

学生時代、部活すら続いたことのない自分が4年間も続けられたのは、
やっぱり支えてくれている人達や、同じ目標に向かって一緒に頑張れたメンバーとか
観に来てくれたお客さんのおかげだなーと思います。

神戸で最後にするとあるメンバーに伝えた時に
「なおっちと仲良くなれたおかげでVOGUEを楽しむことができたよ」
ってメールが返ってきて
それで「ああ~~ 自分がこのチームにいた意味は合ったんだな」と
思って号泣しました。人の10倍泣き虫ですので。たぶん徳光さんくらいは。

去年あたりから「VOGUEです」って言うと「テレビで観たよ!!」「知ってる~」って
広く一般の皆さんにも認知してもらえて、応援してもらえていることを
肌で感じられて 自分がそのメンバーでいられる事がすごく誇らしく嬉しかったです。

これからは、YOSAKOIとは違うステージで夢を見つけて
みんなに恥ずかしくないように、頑張っていきたいと思います。

来期は、大好きなメンバー達を見守る自称応援団長(??)になって、みんなを
支えたいです。
でも卒業といっても、12月までは今年のVOGUEメンバーだしね!!
何より2週間後の神戸まで精一杯、最後まで楽しんで踊るぞ~。
[PR]
by dolcevita-vogue | 2007-10-14 01:25 | YOSAKOI